--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.24.23:42
日曜日の丑の日?

 


5日ぶりのブログになりますが
久々ですね!
まぁいろいろ忙しかったわけで
言い訳します・・・


なにやってたか簡単に説明しますと


 


20日
バンドの練習でスタジオ入り
あまりの練習不足で
少しやる気が出た!のだが・・・



21日
看護婦さんなどと合コン
一番年下でみんなの盛り上げ役
年上の女性は苦手だ・・・


結局、終電逃して新宿泊
ほぼオールで会社出勤


 


22日
眠気のなか仕事!
昼休みの睡眠で回復


夜は月島でもんじゃ焼き
いろいろ話できたし
ご馳走様でした!!!



23日
やる気のなく
ただ寝て過ごしてみた
まだ梅雨明けせず・・・


そして


 


土曜の牛の日!



変換ミスです・・・


 



土用の丑の日!


 


うなぎのたれでご飯3杯はいけるデーモンです。


 


 


土用???


 


丑の日???


 


うなぎ???


 


知らない人は分からないだろうね・・・
まぁスーパーではうなぎを売りまくっていたよ
でも我が家ではうなぎは食べてないですよ
だってまだ涼しいし


 


もう一回あるから!


 


今年は二回あるみたいです!
丑の日の説明でもしましょうか???


 


土用の丑の日というとうなぎを食べる
夏の土用の丑の日だと思われていますが
実は年に数日あります。


土用とは立春、立夏、立秋、立冬の
前の18日間のことをで
その中の丑の日(十二支の中の丑)
を「土用の丑の日」と呼びます。


丑の日は十二支を1日ごとに割り当てていくので
12日毎に1度回ってきます。
年によっては土用の期間に
丑の日が2回くることもあります。


夏の土用の丑の日にうなぎを
食べる習慣が出来たのは
幕末の学者平賀源内が
夏場にウナギが売れないので何とかしたいと
近所のうなぎ屋に相談されて
今日うなぎを食べると良いという意味で
「本日土用丑の日」という看板を店先に出し
大繁盛したのがきっかけだといわれています。


 


今後の土用の丑の日


  • 2006年 - 7月23日 8月4日

  • 2007年 - 7月30日

  • 2008年 - 7月24日 8月5日

  • 2009年 - 7月19日 7月31日

  • 2010年 - 7月26日

  • 2011年 - 7月21日 8月2日

  •  


    もうすぐ梅雨明けですが
    夏バテには注意です!!!


     

    スポンサーサイト