--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.13.19:57
日本沈没・・・?

 


昨日の嫌な予想があったって



完璧に沈没しました


 


今日のテンションはかなり低めでしたよ・・・
もう悪いこと続きって最悪です!
誰か沈み行く俺を救ってください!!!


助けて海猿!


 


とりあえず昨日の試合を最後まで観たので
興奮して少し寝るのが遅くなって
眠いです・・・4:30起きは辛いです・・・


 


そんな中、昨日の中継の視聴率が出たみたいです!


 


関東地方で約49%


 


大体、半分の人が観たんですね!


 


すごいことです!
ちなみに瞬間最高視聴率は
オーストラリアに追いつかれる前のシーンで


 


約61%!


 


一般的なテストは6割以上は合格です!
どうでもいいことだけど・・・
ってか確か放送は


 


NHKでしたよね?


 


61%も料金回収できてるの?


 


きっとタダで観てる人もいるんでは?


 


我が家はちゃんと収めてます


米と絹で!?


何時代だっ???


ここでクエスチョンです!
とくに通貨がまだ発展していなかった昔
米と絹で税金を納めていたのは
何時代でしょうか?


黒柳徹子さんわかりますか?


 


 


 


もう壊れてしまったデーモンです!
坪井の代わりにに俺が出る!!!
ディフェンス経験はありますから~


 


 


ってな訳で昨日の試合をデーモン的に解説!


 


まず前半


まだ全体的に守れてたのかもしれない
ってかオーストラリアが思っていたより強かった・・・
中村俊輔が中心となって攻めてはいたが決定打が


少なすぎ・・・


まぁ俊輔の奇跡的の得点
(高原と柳沢のキーパーチャージくさいやつ
)
入ったもん勝ちですよ!サッカーなんて!


高原の切り替えしてのシュートも惜しかったですね
それにしてもイエローカードがいっぱい出てましたね・・・
高原、宮本、坪井にあといたっけ?
オーストラリアの方が多かったけど!


イエローカードはプレーを消極的にしてしまいます!
だって二枚目で退場だから・・・
それにしても押し込まれすぎです・・・
まぁどうにか1-0で持ちこたえたは良かったのでは?


 


そして後半


なんだか暑いみたいで体力が消耗してきて運動量が低下
オーストラリア、ヒディング監督が動きます!
MFケーヒルを投入!これが運のつきだったのかもしれない


まだ後半20分くらいまでは日本もいい場面を作っていたが
シュートが入らないってか


打ってない!


これはダメです・・・FWはシュート打つのが仕事ですから!
打ってこないFWは相手からしたら怖く無いのです・・・
逆にどんなに攻められていても打たれなければいいってことです
まぁ日本は打たれすぎでしたけど・・・


それにしても失点するまでの


 


川口最高でした!


 


 


越谷市の隣は川口市だし!?


 


輝いていたね汗で額が・・・?
とりあえず坪井の交代
小野の中途半端な投入
茂庭もダメだったし・・・


そして後半も残り10分をきったところで
集中が切れてしまった・・・
ロングスローからのまさかの失点


FWキューウェルのものだった
そこからリズムが狂ったのっか
MFケーヒルが立て続けに2点・・・


これは残念ながらジーコのミスでしょう・・・


 


完璧に日本沈没です。


 


サムライブルーの心もブルー!


日本中が青ざめました・・・


 


笑えないです・・・
 



まぁ終わってしまったので次に集中ですよ!
俺は決して諦めません!
必ずやってくれるでしょう彼らなら!!!


 


諦めずに応援する!


それがサポーターですから!!!


 


ガンバレ日本!


 

スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TrackBackURL
→http://haranbanjyou.blog54.fc2.com/tb.php/85-b7ff9af3